漢方スタイルクラブカードの高還元率に着目

クレジットカード選びをする時に着目したいのは、ポイント還元率がどの程度に設定されているかということでしょう。ポイント還元率が高ければ高いほど、カードを使った時のポイントの恩恵が大きくなります。現在ポイント還元率という所で、高い注目を集めているクレジットカードがあります。それは、漢方スタイルクラブカードです。通常のクレジットカードを見てみると、ポイント還元率は0.5%前後に設定している所が多いです。ところが、漢方スタイルクラブカードでは実に1.75%というポイント還元率に設定されています。通常のクレジットカードと比較して、3倍以上のポイント還元率であることがわかります。

 

VISAもしくは、JCB、JACCSの加盟店でカードを使った支払いをします。そうすると、月間の累計金額をベースにして、2000円当たり7ポイントの比率でポイントが付与されます。ちなみにリボ払いを選択した場合には、2000円当たり9ポイントも稼ぐことが可能です。しかしいくらポイントが多いといっても、リボ手数料を負担していかないといけないのでポイントだけで支払い方法を決めるべきではありません。ポイントの有効期限は、ポイントを獲得した月から2年後になりますので注意しましょう。

 

通常クレジットカードは、利用1件当たりの金額でポイントが付与されます。そうするとけっこう月間のトータルで見ると端数の死にポイントが発生していることも多いです。しかし漢方スタイルクラブカードの場合、月間の累計金額に対してポイントの発生する仕組みとなっています。このため、無駄なく効率的にポイントも貯められるところも人気の理由です。ためたポイントは、ANAのマイレージにも交換が可能です。