漢方スタイルクラブカードの審査は通りやすいのか?

クレジットカードに入会の申し込みをすると、審査がカード会社で行われます。本当に申し込みした人に対して、カード発行してもいいのかどうかの審査です。収入が安定しない、少ない、過去にカードの支払いでトラブルを起こした人の場合、カード発行してもまたトラブルを起こす可能性は高いです。このような場合、カードの発行を申込みしても拒否されることもあり得ます。カードの審査基準はカード会社によってまちまちです。では漢方スタイルクラブカードの審査は通りやすいのでしょうか?

 

カードを発行している所で、いくつかの種類に分類できます。銀行系や信販会社系、消費者金融系などです。この中でも銀行系のクレジットカードは審査が厳しいといわれています。漢方スタイルクラブカードの場合、ジャックスという信販会社と連携してカードの発行を行っています。信販会社系のクレジットカードを見てみると、銀行系と比較すると審査は甘めといえます。

 

サラリーマンと比較すると、フリーランスで活躍している人や自営業者の場合審査が厳しくなるといわれています。自営業者やフリーランスの場合、収入が安定しないことがネックになってしまうからです。しかしこのような自営業者やフリーランスでもカード発行に対応してくれるといいます。口コミサイトなどを見てみると、個人事業主として仕事を始めたばかりの人でも審査クリアできたという体験談が紹介されていることもありました。ですから興味のある人は、まず申し込みをしてみましょう。

 

この時限度額として、40万円と60万円のコースがあります。着実に審査をクリアしたいと思っているのであれば、40万円のコースを選択して申し込みしてみることです。